« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の記事

2013年5月28日 (火)

ツバメ

この時期、ツバメは珍しくないが、写真に撮るのは小生にとっては至難である。
歳のせいというわけではなく、生来反射神経がよい訳ではない。それに、BORGではフォーカシングが難しいのだが、
巣材を集めているツバメに偶然遭遇した。いつかは、飛んでいるツバメを撮りたいと思っているのだが......

camera ツバメ
B363k52s4477

B364k52s4478

B386k52s4388

B387k52s4435

| | コメント (0)

2013年5月26日 (日)

BORG 89ED まだ調整中

好天の日曜日、My Fieldの池はザリガニ取りの親子でごった返している。
カイツブリの夫婦?は巣作りを頑張っているが、卵を抱いている様子は無い。

今日はカメラのブレ(ミラーショック)を防止する処置の確認だ。
カメラ、レンズとロングプレートとの取り付け部に緩衝材を挟んだ。
緩衝材の効果があったようで、今まではほとんどブレブレだった、池の再遠端のカワセミもどうにか見られる絵になった。

camera 遠くのカワセミ
B331k52s3027

B348k52s3096

camera ホオジロ
B338k52s3357

camera カイツブリ
B360k52s3443

B356k52s3279

B354k52s3227

B352k52s3202

Borg 89EDになってからは、カメラをK-01からK-5IIsに変えている。
両者には、一長一短があるのだが、しばらくはK-5IIsでいこうと思う。

現在の構成  :  Pentax K-5IIs   +  AFアダプター  +  Borg 89ED
                     クローズアップレンズNo.3を入れて、35mm換算 1224mm

| | コメント (0)

2013年5月23日 (木)

コマドリ遠征

早朝(5時20分)出発。3時間ほどで到着したが、駐車場には車がいっぱい。
コマドリの鳴き声を効きながら観察ポイントに着くと、既に6、7人のCMが構えている。

程なくコマドリ♀、続いて♂が現れた。今回はコルリが頻繁に現れ、可愛い姿を撮影することができた。

camera コルリ♂
B313k52s2539

B318k52s1939

B299k52s1344

B293k52s1265

B305k52s2299

B307k52s2450

B319k52s1887

camera コルリ♀
B327k52s1119

B308k52s2497

camera コマドリ♂
B278k52s0784_1

B281k52s0857_1

B284k52s0935

B291k52s1234

camera コマドリ♀
B328k52s0792

撮影機材  PENTAX K-5IIs   BORG 89ED   クローズアップレンズNo.3
PENTAX AFアダプター    35mm換算 1224mm

K-5IIsのAF微調整を入念に行い、ピントは多分大丈夫と思うが、シャッター速度が遅いとどうしてもブレが避けられず、結果としてピンアマ写真になる。

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

飛島探鳥の旅

4月30日から5月4日まで、酒田市の飛島に行ってきた。寒気団の居座りで、晴れたり雨が降ったり、風が吹いたりで快適な鳥見にはならなかったが、近隣では見られない鳥たちに会うことができたり、鳥仲間との再会など実りある旅行であった。

camera キマユホオジロ 
農道の暗い溝脇をちょこちょこ歩いている。最初はカシラダカかとあまり気に留めなかったが、良く見ると珍鳥であった。 滞在中何度も見ることができたので、相当数いたのだろう。
B098k5__1667

camera ヤツガシラ
この個体のほかに冠羽の柄が違うのがいた。校庭とゴドイモ畑の奥で見られた。
B260imgp1908

camera ハチジョウツグミ
ツグミの様だが、少し様子が違うと思っていたが、亜種の様だ。
B261k5s_5313

camera ホシムクドリ
写真は撮ったが、名前がわからない。友人に見てもらって、初めて珍鳥と分かった。
B139k5s_5898_2

camera ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロはカシラダカやキマユホオジロよりも少なかった。
B151k5s_5587

camera ヒメコウテンシ
草刈り後のヘリポートや畑でも見られたが、写真は海よりの民家の前で撮影した。
B058k5s_5225

camera ムネアカタヒバリ
ヘリポート、校庭、グラウンドで見られた。
B063k5s_5016

camera アカハラ
草刈り後のヘリポートにて
B267k5s_5762

camera コマミジロタヒバリ
ヘリポートにて
B265k5s_5642_2

camera ノビタキ♀
ノビタキ、アトリは群がどこでも見られた。
B068k5s_4728

camera オオルリ
例年と違って、夏鳥の数が非常に少ない。オオルリは数えるほどしか見られなかった。
B184k5__2236

写真のほかに、撮影できたのは、アトリ、クロツグミ、コムクドリ、トラツグミ、カシラダカ、マヒワ、イソヒヨドリ、イソシギ、チュウサギ、ツグミ、センダイムシクイ、ルリビタキ、ビンズイ、ヒバリ、シメ

いることはわかっていて見られなかったのが、カラアカハラ、ミゾゴイ、コマドリ

3日に帰るはずが、シケで船が欠航し、1日延長になった。

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »