« 雪景色の鳥? | トップページ | オオジュリンとセッカ »

2013年1月17日 (木)

雪3日後

K-5IIsのAFが前ピンになっているが、AF微調整の限界を超えており、調整不可能と言うことが分かった。AF合焦後にわずかに遠端に振れば良いことは分かったが、そのわずかが微妙である。家で練習して、実証のために出かけてきた。
雪のMF2回目である。今日はルリビタキがとれたが、遠い・暗いで実証にはならない。比較的近距離のコジュケイで、実証できた。(まだ、慣れが必要)

camera ルリビタキ
C04_k5s4816

C03_k5s4806

C02_k5s4788

C01_k5s4736

camera コジュケイ
C06_k5s4884

C07_k5s4908

Pentax K-5IIs  BORG 71FL  AFA1.7  1020mm

|

« 雪景色の鳥? | トップページ | オオジュリンとセッカ »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪景色の鳥? | トップページ | オオジュリンとセッカ »