« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の記事

2012年6月27日 (水)

スランプ気味

MyFieldは端境期に入ったが、留鳥の子育てが見られる。
カワセミの子供たちは独立して餌取りに夢中である。未熟なチビは池よりも水を張った田んぼの方が餌を取りやすいようだ。

コジュケイの子供   親とはぐれたのか悲しそうな声で鳴いていた。
A02imgp7691

ホオジロ   多分若鳥だろう。
A09imgp8146

カワセミ   田んぼで採餌の練習 
A22imgp8017

A25imgp8115

いろいろと試しているのだが、何となくシャープな写真がとれない。

カメラに問題があるのかと、Pentaxに見てもらったが、問題はないそうだ。
と云うことは、腕が悪いってことか? weep


| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

去年とは違うナー

去年の今頃(6/14)遊水池の柳の木で良い写真を撮らせてくれたオオヨシキリを と思ったが..。
今年は全く姿を見せない。水辺のスロープに佇むカワセミ(若)を撮影して帰って来た。

カワセミ
A04imgp5161

A06imgp5212

A11imgp5064

A05imgp5185

A01imgp5053

ハト    優雅な姿を見せてくれたので....
A07imgp5215

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

5羽並び

カワセミ親子が勢ぞろいするのは、池の一番奥。約35m先だ。1300mmの望遠で解像度の高い写真を撮ることは、私の腕では至難である。
三脚を使ってもぶれる様だ。AFはコントラストで精度は高いが、これだけ遠くて、背景との距離が近いと、思った通りに合焦しないのはうなずける。
MFで微調整して、慎重にシャッターを切るのだが、思うようにいかない。(まだまだ修業が必要think

A01imgp3586_2

A01imgp3429

A01imgp3487

A01imgp3236

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

オオヨシキリ

オオヨシキリの季節がやってきた。あの特異な鳴き声は初夏の風物詩である。
大口を開けて上向き加減で囀る、小生意気な振る舞いがなんとも可愛い。

A01imgp2855

A01imgp3080

A01imgp2573

A01imgp3119

A01imgp3121

風に揺れる葦の穂先に止まる鳥にAFを効かせるのはなかなか難しい。
AFロック後にマニュアルで修正したり、状況によっては最初からMFで撮影する。

Pentax K-01  BORG 77EDII    AFアダプター    1300mm

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »