« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の記事

2012年5月31日 (木)

子育て

カワセミの子供が生まれた。4羽のようだ。時々だが、M池の一番奥のとまり木に勢ぞろいする。親を含めて5羽並ぶこともある。

S池では、センターポールをツバメの親子が占領している。
飛んでいるツバメを撮影するのは、まだ技術が追いつかないが、枝止まりならOKだ。

ツバメ
A07imgp1563

A02imgp1899

A06imgp2256

A07imgp2279

カワセミ   M池の遠端(約35m)
A12imgp2416

A14imgp2488

A01imgp1982

A26imgp2212

A04imgp2073

Pentax K-01   BORG 77EDII  AFアダプター 1300mm

| | コメント (0)

2012年5月25日 (金)

遠征の付録

コマドリのポイントで1時間ほど初めてのコマドリで感激したが、ここではコマドリ以外にも次々と珍しい鳥たちに会うことができた。

クロジ♀   こんなに明るいところでクロジを見たのは初めてだ。B01b01imgp8489

クロジ♂
B15imgp8736

キビタキ
B16imgp8809

コルリ  若鶏?  図鑑で調べて何とか特定できたが....
B06imgp9217

コルリ  キビタキ、ムシクイと一緒にやってきたので、見逃した。写真はパートナー撮影。
B01b45_46271

| | コメント (0)

2012年5月24日 (木)

コマドリ

現地に着くまでに数回道に迷って、現地でも迷いに迷って、(2時間ほどカメラをかついでハイキング) あきらめて帰る途中にちょっと寄り道したら偶然見つけた。
objectは4回やってきた。興奮した。
コマドリの他、キビタキ、クロジ、センダイムシクイ、ウグイス、それに不明1
パートナーがコルリを撮っていた。

コマドリ
B09imgp8529

B11imgp8566

B26imgp8895

B29imgp8912

B32imgp8944

B21imgp8863

B18imgp8832

B27imgp8903

枝止まりのコマドリは、しばらくじっとしているので、MFにして6倍ビューでしっかりフォーカスさせた。K-01のコントラストAFは精度が高いので、近距離撮影ではAFで問題は少ないが、
遠くの小さい被写体にフォーカスする場合は、フォーカスエリア内に遠近ポイントが入ってくるのでAFの精度が落ちる。AFで引き込んだ後にMFで微調整する。状況によってはMFにする。MFで素早くピントの山を掴むのがミソで、これは修業あるのみだ。

| | コメント (0)

2012年5月23日 (水)

ヤブサメ

ヤブサメは午後2時頃水場に現れる。それもごく短時間だ。水場は暗いのと、じっとしていないので、シャッタースピードをあげないとぶれてしまう。
BORGには苦手な被写体である。
今日は、BORGを止めてNIKON D3 ロクヨンで挑んだ。
レンズは明るい、AFは速い、連写も速いから、ヤブサメが沢山撮れた。

ヤブサメ
B07pap_3861

B06pap_3866

B05pap_3868

B04pap_3879

B02pap_3896

よさそうな写真が沢山撮れたが、やはり解像力はBORGの方が数段上である。


| | コメント (0)

2012年5月15日 (火)

飛島探鳥 4

飛島探鳥からかなり時間が経過した。膨大な量の写真を整理して、記録に残した方が良いと思える写真を探した。

珍しい鳥の写真と言うわけではなく、写りがよさそうな作品を選んで、トリミングしたり、画像処理をしたものである。

オオルリ  飛島鼻戸崎
B02imgp59081

キビタキ  酒田市八森自然公園
B02imgp50021

オジロビタキ  飛島鼻戸崎
B01imgp59581

ホトトギス  酒田市八森自然公園
B04imgp47111

キビタキ♀?  飛島ゴドイモ畑付近
B03imgp51521

オオルリ  飛島鼻戸崎
B07imgp59411

ムギマキ  飛島農道
B08imgp54071

ムギマキ♂  若鳥  テキ穴付近
B01imgp71121

コサメビタキ  飛島校庭
B03imgp6851

マミチャジナイ  飛島学校付近
B05imgp70411

キビタキ  飛島学校付近
B07imgp6899

B11imgp66951

センダイムシクイ  飛島校庭B12imgp66731

オジロビタキ♂  飛島校庭
B10imgp6773

コサメビタキ  飛島校庭
B15imgp65341

キビタキ♀  飛島校庭
B18imgp62411

ツバメ  飛島宿
B21imgp7233

第1日目  自宅- 東京- 新潟- 酒田- 日和山公園探鳥- ホテル泊
第2日目  ホテル- レンタカー - 八森自然公園探索- ホテル泊
第3日目  ホテル- 酒田港- 飛島- 探鳥- 旅館泊
第4日目  旅館- 探鳥(雨天)- 旅館泊
第5日目  旅館- 探鳥- 勝浦港- 酒田港- 酒田- 新潟- 東京- 自宅

飛島の中日が雨でつぶれた。キマユホオジロ、マミジロキビタキなどの情報もあったが、見られなかったことは残念ではある。しかし、パートナー共々十分満足できた楽しい探鳥旅行であった。

| | コメント (0)

2012年5月11日 (金)

飛島探鳥 3

昨日は朝から、雨模様、本降りにはならなかったが成果なし。島を離れる今日は天気が回復したので、チェックアウトを済ませて、出航までの間海沿を歩いた。学校の校庭を目指したが、途中の山側の崖で予想外の出会いがあった。

オジロビタキ♂  家に帰って図鑑を見るまではなんだか分かっていなかった。
A01imgp6448

A23imgp6766

コサメビタキ
A01imgp6534

A05imgp6473

A08imgp6595

ムギマキ♂ 若鳥  丘の上にいる黒い羽のムギマキとは、ずいぶん違う。
A01imgp7182_01

A17imgp7102

A18imgp7052

センダイムシクイ  ヤブサメもいた。
A24imgp6744

A25imgp6670

キビタキ 
A14imgp6365

マミジロキビタキの♀のようだ。
A01b45_3653

クロジ??
A01imgp5617

キビタキではないようだ
A02imgp6081

帰りの船は多少揺れたが、新造船は揺れの復元性が高く、気分が悪くなる事はなかった。

酒田港で美味し昼食を食べ、新鮮な魚を土産に帰途についた。

| | コメント (0)

2012年5月 9日 (水)

飛島探鳥 2

ホテルからタクシーで酒田港へ。1時間15分の船旅、揺れもなく、デッキで海鳥を探している間に島に着いた。
宿に荷物を置いて、早速探鳥開始。天気がよかったので11時から8時間近くみっちり観察できた。
探鳥を開始して直ぐムギマキの情報が入った。期待が膨らんだ。

ムギマキ  スズメ目ヒタキ科  13cm  ムギマキは数カ所で目撃できた。
A08imgp5408

A01imgp5276

A02imgp5267

オオルリ  数が少ない。例年いやというほどいるのだが。
A02imgp5941

A16imgp5906

キビタキ  比較的多く見られた。 マミジロキビタキ♀も目撃した。
A03imgp5507

A14imgp5499

キビタキ♀?
A28imgp5678_2

マミチャジナイ  異常なほど沢山いた。
A04imgp5229

A05imgp5218

オジロビタキ♀ 沢山見かけた。
A04imgp5696

A05imgp5956

ホオアカ 
A01imgp6003

くたくたになって宿に着いて分かったのだが、宿泊者は我々二人だけ。

珍しい鳥に会うことを唯一の目的にしている訳ではないので、十分満足しているが、もうちょっと注意深く観察すれば、もっと成果があったかもしれない。

家に帰って写真を整理していると、個体が判明しない写真がいくつか見つかった。

| | コメント (0)

2012年5月 8日 (火)

飛島探鳥 1

ゴールデンウイークが開けるのを待って、酒田、飛島への探鳥旅行にパートナーを伴って出かけた。

飛島に渡る前に酒田市内の公園で探鳥。普通の公園だから我々以外にCMはいないので、じっくりと観察できた。

マミチャジナイ   最初に発見したときは大喜びしたが、少しも珍しくはなく、いたるところで見られた。(今年だけの異常現象か)
A01imgp4570

ホトトギス  今シーズン初見である。
A01imgp4694

A02imgp4732

キビタキ 
A04imgp4802

A06imgp4992

A07imgp5132

A05imgp4967

オオルリ  前回きた時にはもっとたくさんいたが、今年は数が少ない。
A01imgp4774

A03imgp4776

明日はいよいよ飛島へ、一昨年のような大揺れにならないように祈るのみ。

| | コメント (0)

2012年5月 4日 (金)

ミソサザイ

天候に恵まれない今年のゴールデンウイーク。

予報は芳しくないが、今日しかないと、家族揃って去年見つけたミソサザイのポイント東富士へ出かけた。行き帰りとも渋滞に巻き込まれたが、1羽だけいたミソサザイと4時間ほど遊ばせてもらった。

ミソサザイ  スズメ目ミソサザイ科  11cm 
A07imgp4260

A08imgp4170

A06imgp42041

A05imgp4239

A08imgp42711

A15imgp4257

曇り空と、深い霧で撮影条件はすこぶる悪いが、時折雲が切れて、霧が晴れるのを待って撮影する。それでも歩留りは結構よかった。

Pentax K-01   +   BORG77EDII  + Pentax AFアダプター1.7X   1300mm(35mm換算)

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »