« AF不調 | トップページ | オオタカ »

2012年3月10日 (土)

雨が止むのを待ちきれず

BORGのAFの不調を修正した。マイクロフォーカーサーの可動筒の角度を何度も調整してAFの効きが一番良いと思われる所を見つけることができた。クローズアップレンズNo3を最近端(マウントホルダー直付け)にして、少々暗くても動作することを確認した。

フィールドで確認がしたくて、雨の中をMyFieldへ出かけた。駐車場で暫く雨がやむのを待って、ルリのポイント着くと、運良くルリ君が待っていてくれた。

A01b77_8892

A01b77_8946

A03b77_9672a

A11b77_9163

A07b77_9142b

A10b77_9129

A12b77_9134

A01b77_9161c_2

BORGは組立式だから、光軸がずれる事があるようだ。光軸のずれがAFの効き(光量の変化)に敏感に影響する事を認識した。

雨模様の環境でもAFが迷うことはなかったので、今回の調整はうまくいった様だ。

|

« AF不調 | トップページ | オオタカ »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« AF不調 | トップページ | オオタカ »