« 雪をバックに? | トップページ | 雨が止むのを待ちきれず »

2012年3月 3日 (土)

AF不調

ヘリコイドをマイクロフォーカーサーに変更して以来,AFが不調である。いろいろと手を加えているが改善せず困っている。
今日のルリビタキの撮影でも、大半がピンぼけ

直接の原因はマイクロフォーカーサーのように思えるが、もともと光量的にぎりぎりの状態で動いているので、原因は複数存在するようだ。

  • レンズ保護用フィルター?  フィルターを取ると幾分改善する。
  • クローズアップレンズをNo.3からNo.4に変えるとかなり改善する。
  • PENTAXでAF調整をしてもらってから、おかしくなったのかも...

ヘリコイドを変える前は、No.3でほぼ問題なく動作していた。

ルリビタキ
A01b77_7892

A02b77_7891

A03b77_7890

この記事を書きながら、マイクロフォーカーサーを良く観察していると、ドローチューブのゆるみを調整する方法は、26日の記事のネジqを締めるのと、説明書に書いてあるネジBを締める方法がありそうだ。どちらを締めるかによって、鏡筒とドローチューブの傾きが変わってくる。鏡筒とドローチューブを平行にしないと光軸がずれてしまう。

今の状況は、光軸のずれにあるようだ。慎重に調整しよう。

|

« 雪をバックに? | トップページ | 雨が止むのを待ちきれず »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪をバックに? | トップページ | 雨が止むのを待ちきれず »