« ヤマシギ | トップページ | ジョウビタキを沢山撮ったが »

2012年2月 9日 (木)

PENTAX K-5修理後の確認

昨日は人間ドックで半日つぶれた。(午後からでも来れたのだが、バリウムを飲み、血を取られ、腹周りがまた増えたと注意され、その気にならなかった。)

PENTAXの修理完了後、何となくすっきりしない気がしている原因を確認する事が目的の一つ。

  • AF微調整でピントが本当に合うようになったのか
  • 何となく画像が荒い様に感じるのはなぜか

ジョウビタキ  いつもの場所ではなく、トイレの裏山にて
A05b77_0677

B06b77_0754

A07b77_0768

タシギ  いつもの湿地でのんびりと
A03b77_0418

A02b77_0397

コジュケイ  珍しい枝止まり
A15b77_0499

タヒバリ  事前に立ち寄った別の場所で。20羽位居たようだ。(ホオアカもいました)
A08b77_0315

PENTAX はAFアダプターを着けた状態で、焦点距離の15~20倍の距離でジャスピンになるように調整したそうだ。

ピントは良い場合と悪い場合がある、多分操作上の問題だろう。
画像の荒れは光量不足のケース、逆光のケースへの対応のまずさの様だ。

|

« ヤマシギ | トップページ | ジョウビタキを沢山撮ったが »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヤマシギ | トップページ | ジョウビタキを沢山撮ったが »