« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月の記事

2011年8月31日 (水)

カワセミの写りは?

BORGの構成変更を試みた。クローズアップレンズをできるだけカメラ側に近づけた方が精細に写るということらしい。試して見たら、いろいろな問題が起こった。

1.AFの効きが悪くなった。迷うケースが多くなった。
  カメラのセンサーに届く光が弱くなったのが原因だろう。
  フィルター(プロテクター)を外すと、AFの暴れはなくなるのだが、..。

2.AFが前ピンになった。
  小生のK-5は前ピン気味で、現状(マウントホルダーに2インチホルダーSを介してクローズアップレンズをつけている)でもAF微調整を後ピン最大(-10)にしているので、これ以上前ピンになると調整できない。

3.AFを再度チェックしたら、まだ前ピンが直っていないことが分かったので、匡正するために52mmフィルターリングを3枚追加したら、三脚座の後部が長くなってバランスが悪くなった。ヘリコイドをCLIIからMに戻して、ヘリコイドの中にクローズアップレンズを納めた。

4.そんなこんなで、クローズアップレンズをカメラに近づけるはずが、逆に遠ざける結果になった。 annoy  画質は悪化するのだろうか。

この状態のカメラでカワセミを近接(3~4m)撮影した結果が、以下である。

Aborg7610_01

Aborg8004_01

Aborg7782_01

20110823001_01

Aborg7953_01

Aborg7595_01

Aborg7605_01

Aborg7606_01

お世辞にも精細とはいえない。カメラを後ピンにしてもらいたいのだが、PENTAX純正レンズとの組み合わせで問題がある場合でなければ、直してはもらえないだろう。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

カワセミ近撮

雨があがって、また暑い日が戻ってきた。4時前にMFに入ってS池に急ぐ。
2、3日問題点を整理し、インターネット等で情報を得て、今日こそは満足できる写真を撮ろうと心に決めて来た。

到着直後先輩からもらった貴重なアドバイスのおかげで、ちょっとばかり出来のよい写真を得ることができた。

20110823002

20110823003

20110823007

20110823010

20110823012

下の2枚はMiniBORG 45EDII 手持ちである。
(被写界深度が大きいので、背景がおもしろい) 20110823006

20110823023

PENTAX K-5   AFアダプター    BORG 77EDII
PENTAX K-r   AFアダプター    BORG 45EDII

カワセミの白いえりあしが白トビしている。ハイライト補正を試してみたいと思う。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

高精細な写真が撮りたい

4時ごろS池に到着。 BORG仲間が三人とデジスコさんが一人が談笑していた。
BORGの一人は新たに加わった仲間だそうだ。 これでこのフィールドのBORG仲間は14人になった。  鳥が出てこなくても話は尽きない。

カルガモの子供たちだけが、人を恐れることなく遊んでいる。
カワセミはときたまやってくる。 近くにやってくるのできれいに撮れてもよいのだが、満足できる出来ばえにはほど遠い。何が欠けているのか。

Aborg4916

Aborg4967

Aborg4940

Aborg5050

Aborg5116

カルガモ若
Aborg5275

ところで、
パソコンのOSを一日がかりで64ビット版に変更した。1年前に買ったCDからインストールしたので、UPDATEが100件近くあり、まだ最新版にはなっていないが、期待していた写真の処理は格段に速くなった。 メモリーが3GBから6GBになったのが効いているのだろう。

| | コメント (0)

2011年8月17日 (水)

セッカ狂い? という訳ではないが

息子が夏休みをとったので、朝から一緒に出かけることにした。 ちょっと出遅れたので、着いた時はかんかん照り。 暑いのは暑いが、それでも午前中の日差しは順方向である。

道路から覗いた川岸に2羽のカワセミガ遊んでいた。 撮影にはよい雰囲気だったが...

20110823001

Aborg4624

輪ゴムが...
Aborg4625

30分ほど待って、諦めかけた時、虫をくわえたセッカがやってきた。
子育てに忙しいようで、何度となくやってくる。 芦や草に留まる姿がなんとも可愛い。
Aborg4776

Aborg4792

Aborg4814

Aborg4818

Aborg4678

アオサギとコサギ
Aborg4569

| | コメント (0)

2011年8月13日 (土)

Sekka

土曜日、遊水地の運動場では、野球大会やサッカーで大賑わい。そんな雰囲気のなかでも、セッカは相変わらず飛び跳ねている。今日は曇天だったので午後の逆光の影響もなくしっかりと撮影ができた。

CMは小生一人、午後4時ころから1時間半で1,000枚近く撮影したが、相変わらず歩留りは悪い。

Aborg4005

Aborg4204

Aborg4161

Aborg4119

Aborg4346

Aborg4475

Aborg4485

Aborg4510


| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

チビガモ

カルガモの親子が田圃から池にやってきた。このところ夕方になると連れ立ってやってくるそうだ。
翼はまだ無いが、親をまねて水に潜る練習をしている。親ガモは人の近くの方が安全だと判っているのか、通路側の岸にチビたちを残して、どこかに飛んで行ったりしている。

Aborg3618

Aimgp3002

Aimgp2848

Aimgp2780

Aimgp2756

カワセミは一度姿を現しただけ
Aborg3524

| | コメント (0)

2011年8月 9日 (火)

しつこくセッカ

 4時過ぎになると出現する頻度が多くなることが判ったので、一仕事終わってからやってきた。 4時でも日差しは強く、写真撮影には不向きな状況であるが、逆光にならないように位置を取りながら、機会を待った。

 撮影の対象になる場所に留まる場合は、音もなくやってくるので、しっかり目配りをする必要がある。
 5時半過ぎまでに7、8回機会があったが、シャッターを切る事ができたのは、全ピンボケも含めて4、5回しかない。修業不足を感じた。

Aborg3198

Aborg3242

Aborg3259

Aborg3267

Aborg3288

Aborg3406

Aborg3453

Aborg3493

MiniBORGで飛びもの撮影の練習 (動きのゆっくりしたコサギ、チュウサギでもなかなか難しい)
  Aimgp2590_2 Aimgp2618

 

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

生存競争

例年になく、たくさん育ったカワセミは、テリトリーを争う戦いを始めた。もはや、ツーショット、スリーショットは望めない。

彼らは、このFieldで何羽だったら生きられるのかを、(本能的に)解って戦っているのだろうか。

Mini BORG 400mm  手持ち
Aimgp2383

Aimgp2416

BORG 77EDII  1000mm 三脚使用
Aborg3152

Aborg3111

Aborg2781

Aborg2728

カルガモの親子  今日は2羽しかいない。 こんな所で眠っていて大丈夫?
Aimgp2445

MiniBORGにヘリコイドを付けた。鳥の撮影はヘリコイドを回すだけで全域をカバーできる。

Afborg45edii22

花などを撮る時はドローチューブを延ばすと、さらに近接できる。

| | コメント (2)

2011年8月 5日 (金)

セッカ狙い

台風9号が沖縄付近に居すわっているせいで、横浜も天気が不安定になっている。午前中は雨が降ったり晴れたりで、出かけるきっかけがつかめない。
午後になって安定してきたので、境川に行くことにした。

セッカを狙ったが、30分に一度程度しか姿を見せないし、現れてもすぐに草むらに隠れてしまう。夕方4時を過ぎたころから、頻繁に現れて近くの草に止まるようになったのだが、夕日の逆光は、絞りを持たないBORGには苦手である。シャッター速度を上げるか、感度を落とす操作をしなければならないのだが、冷静に対処できていない。

PENTAX K-r  Mini BORG 45EDII 手持ち撮影 Aimgp2269

Aaimgp2236_2

以下はPENTAX K-5  BORG 77EDII
Aborg2161

Aaborg2327

Aborg2389

Aborg2482

 

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

子育て/カメラともに順調

  今年はセミの鳴き声がなかなか聞かれなかったが、8月に入って一気にうるさくなってきた。 今日は2時過ぎに入り、カワセミの池に行く前に、カルガモの親子を覗いていこうと、先日の田圃を回ったが、穂が出はじめた田圃は、次々とネットが掛けられて行く。カルガモ親子に取っては不都合なことだ。
  カワセミの池では親子4羽がS池M池で彩餌している。
Aborg1653

Aborg1655

Aborg1659

Aborg1818

Aborg1851

Aborg1919

Aborg1610

カルガモの親子はネットの無い田圃に移動していた。
Aimgp1880

カワセミ、カルガモ、メジロみんな順調に成長しているようだ。

MiniBORGは先輩のアドバイスで、クローズアップレンズの位置を変更した。
おかげでAFの効きが良くなった。少し重くなるがヘリコイドも追加した。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

子育て中

カワセミの2番子は、なんと5羽、1番子を合わせると8羽になる。 ダイブしてなんとか餌を取れる子もいるようだが、パパから魚やザリガニをもらっている。
今日は親を入れて5羽現れたが、一緒に並んでくれない。

Aborg1266

Aborg0586

Aborg1108

Aborg1363

カルガモも子育て中
Aborg1406

メジロも...
Aborg0675

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »