« 5度目のオオヨシキリ | トップページ | ちょっとスランプ »

2011年6月20日 (月)

オナガの巣作り

オナガのペアが梅の木に巣を作っているらしい。
ビワの木の下から苔を運んでいる。(時々ビワの実を食べながら)

電線に止まったり、遠くのビワの木に止まったり、巣があるらしい梅の木に潜ったりで、良い写真が撮れない。気長に待っていくつかのシーンを撮ることができた。

今日はBORGの構成を変えたので、現地確認が目的であった。
クローズアップレンズをNo3からNo2変え、合焦点の変化に合わせて鏡筒を延長した。
これで、焦点距離が20%長くなる。

使い勝手は問題なく、AFの動作も問題はなかったが。帰ってPCで見るとピントが甘い。
AF微調整を変える必要があるようだ。
(位相差AFの仕組みを、完全に理解していないので良くは判らないが、焦点距離が変わると調整が必要なのかもしれない。原理はいづれしっかりマスターしたい)

オナガのペア  オナガは姿は良いのだが、声が......
12

08

07

03

06

11

ハトが集団で飛んでいた。
01

家で実験したら、この構成ではAF微調整を-2ではなく+4にした方が良い結果が得られた。
もう少し緻密に調整して再挑戦するつもりだ。

|

« 5度目のオオヨシキリ | トップページ | ちょっとスランプ »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5度目のオオヨシキリ | トップページ | ちょっとスランプ »