« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の記事

2011年4月27日 (水)

BORG初陣

一週間ぶりのMF。入念に調整して、撮影の練習をして出かけた。
軽いのが何よりだ。MFは鳥の数は少ないが、看板等ではなく本来の被写体で試したい一心で、いつもより早く入った。

ガビチョウ  枝止まりが撮れた。あまり好きな鳥ではなかったが、よく見ると可愛い。
Borg9770

カルガモ  珍しくはないが、比較のために撮影。
Borg0074

カワセミ  かなり遠いが..
Borg0013

シジュウカラ  水場にて
Borg9949

操作が不慣れで、チャンスを逃すことが多かったが、ロクヨンよりは出来の良い写真が撮れたように思う。

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

新機材に挑戦

新しい機材に挑戦することにした。現在はNIKON D3,600mm F4を使っている。
600mm F4(ロクヨン)は重いが、その分良い写真が撮れるので、不満はなかったのだが、
最近MFで急激に使用者が増加しているBORGのことが気になり、話を聞いたり写真を見せてもらったりするうちに、大きく心が動いた。
ロクヨンよりも明らかに緻密な画像が得られる。そして軽い、さらに安い。
解像力の違いはカメラマンの腕が良いからだろうと、半年ばかり撮影技術を気にしながら慎重に撮影して、出来ばえを比較してきたが、.......違うようだ。

機材の能力に差があるとの確信が持てたので、挑戦することにした。

先輩から情報を貰って、発注し今日入手できた。

機材
 ・BORG 77EDⅡ + AFリアコンバータ + PENTAX K5

Cimg89151

組み立ては完了したが、あいにくの雨天。窓越しに試し撮りして、解像力は実感できた。
明日以降、いろいろな条件でテストを行う予定である。

BORGは部品の組み合わせで、機能や性能を変えることができるので、新しい楽しみもできた。興味津々である。

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

山中湖へ

鳥の雑誌で紹介されていた山中湖のペンションを予約して、出かけた。
前日の夜になって、チェックインまで何処で過ごそうかと泥縄の計画立案で、
御殿場の御胎内清宏園に行くことにした。自衛隊の東富士演習場に隣接する広大なキャンプ場である。鳥はいそうなところだが、いない。人影もほとんどなし。アカゲラ、ヤマガラ、ルリビタキに会ったが、シャッターは押さず終い。人が少ないのは、3月15日の富士宮付近の地震の影響らしい。御胎内洞窟も地震で壊れていた。

早々に引き上げたのは良いが、チェックインにはまだ早いので、翌日の予定であった別荘地の泉を探しに。わずかな情報を頼りに運良く捜し当て、ポイントへ行ったが、ここも人っ子一人いない。足元にやってくるヤマガラと戯れながら泉に水浴びに来る野鳥を撮影。

若い夫婦がオーナーのペンションでは、気さくな主人との鳥・カメラ・地震談義を楽しみ、唯一の客だったためか、窓から鳥を観察できる一等席の部屋で夕食までの間と、翌早朝から夢中でシャッターを切った。

泉にて  ルリビタキ
Pap_9235

ヤマガラ  人馴れしているのか、足元にやってくる。
Pap_9252

エナガ
Pap_9293

ホオジロ
Pap_9342

ここからは、ペンションの窓より
マヒワ  今年はどこでもマヒワが多いという話を聞く。
Pap_9372

イカル  10羽くらいの群れがやってくる。
Pap_9411

アカゲラ  2、3羽が至近距離に現れる、感激。
Pap_9533

コガラ  シジュウカラに混じって
Pap_9422

アトリ  例年は数十羽の群れで来るらしいが、今年は少ないそうだ。
Pap_9447_2

ペンションは鳥の餌台があるので、たくさんの野鳥を間近で観察できる。これはこれで楽しい。写真の他に、ゴジュウカラ、シジュウカラ、カワラヒワ、シメ、アオゲラ、コゲラ、メジロ、リス、シカを観察した。

ペンション「カントリーダイアリー」は、料理もおいしく、居心地がよかった。一週間いても飽きないかもとパートナーと話した。

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

花見を兼ねて

桜が満開になってきた。花見を兼ねてMFへ。
鳥は端境期ではあるが、ソメイヨシノやオオシマザクラそれにレンギョウ、ユキヤナギ、モモ、タンポポ、スミレ等が時を合わせて開花している。

カワセミの池での、カメラマン仲間とのおしゃべりで、楽しい時間を過ごした。

ウグイス 
Pap_8928

アオジ  若葉が芽吹くウツギの枝に
Pap_8977

カルガモ    なにを思ったか、亀の背に乗っていた。
Pap_8990

カワセミ  小魚をくわえたので、♀の所に持っていくのかと思ったが、食べてしまった。
Pap_9063

アオゲラ   去年の巣穴を覗きに来た後、ここに止まった。
Pap_9145

アオサギ   ドジョウを食べていた。
Pap_9164

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

春の陽気の中で

鳥の数が少なくなった、今はそういう時季である。
フィールドを変えてみた。昨日は横浜自然観察の森に行ってみたが、成果はゼロ。

今日はパートナーともども境川遊水地公園に出かけた。
期待したオオジュリンは見られなかったが、春を背景とした生き生きとした姿を見ることができた。

キジ  繁殖期に入り、ポーズを取って雄叫びを..「ケーンケーン」
Pap_8645

Pap_8848

カワラヒワ
Pap_8570

タシギ  2箇所で遭遇
Pap_8785

Pap_8726

カルガモ  土筆の原を....
Pap_8832

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »