« 富士山麓ホシガラス鳴く | トップページ | 閑古鳥 »

2010年8月 5日 (木)

酷暑の中

暑い暑いといって家でエアコンにあたっていると、体に良くないのだが、この時期、かなり遠くへいかないと、涼しくて、鳥がいるところなんかない。

確率は低いが、ダイエットだと割り切って森を歩くことにした。

現地には午後1時ころ到着。歩き始めたが、鳥は極めて少ない。シジュウカラとヒヨドリ、そして湖面にウの群れが時折見られる程度。

1時間ほど湖畔の道を歩いた。日陰は少なく、風もほとんどないので、汗だくになって黙々と歩き、トンネルの先の橋で一休み。  沢にかかる橋ではありがたい事に涼しい風が通る。

汗が引くのを待って、ゆっくりと引き返す。相変わらず何もいない。

ヤマセミのポイントまでたどり着き、沢の橋で一休みしていると、そこへ主が現れた。

かなり近くまで来たので、夢中でシャッターを切ったが、400mmの手持ちでは、証拠写真にしかならない。
Mam_7907

今度は、ここだけに狙いを定めて来よう。そうすれば、たとえ酷暑であっても、重装備であっても何とかなるだろう。

|

« 富士山麓ホシガラス鳴く | トップページ | 閑古鳥 »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山麓ホシガラス鳴く | トップページ | 閑古鳥 »