« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の記事

2010年8月29日 (日)

閑古鳥

梅雨明け後の猛暑に負けた訳ではないが、例年この時期MyFieldは鳥の端境期、自然と足が遠のいていた。

とはいえ、もうすぐ8月も終わる。
Pap_41541ヶ月以上ご無沙汰では申し訳ないとの思いと、もうそろそろではと云う思いもあって、家族で出かけた。と云うのは、去年の9月3日にこんな写真が撮れている。

しかし、今年は状況が違う、なにせ記録的な猛暑、生き物達の行動も当然違ってくるのだろう。

去年はまだ花が見られたイヌショウマもすでに花後の黒ずんだ花茎を見せている。

大汗をかいて一回りしたが、目にしたのはシジュウカラとコジュケイだけ。(行動を別にしたパートナーはもう少し目にしたようだが)Pap_7152

いづれにせよ、もう少しの辛抱だ。

| | コメント (0)

2010年8月 5日 (木)

酷暑の中

暑い暑いといって家でエアコンにあたっていると、体に良くないのだが、この時期、かなり遠くへいかないと、涼しくて、鳥がいるところなんかない。

確率は低いが、ダイエットだと割り切って森を歩くことにした。

現地には午後1時ころ到着。歩き始めたが、鳥は極めて少ない。シジュウカラとヒヨドリ、そして湖面にウの群れが時折見られる程度。

1時間ほど湖畔の道を歩いた。日陰は少なく、風もほとんどないので、汗だくになって黙々と歩き、トンネルの先の橋で一休み。  沢にかかる橋ではありがたい事に涼しい風が通る。

汗が引くのを待って、ゆっくりと引き返す。相変わらず何もいない。

ヤマセミのポイントまでたどり着き、沢の橋で一休みしていると、そこへ主が現れた。

かなり近くまで来たので、夢中でシャッターを切ったが、400mmの手持ちでは、証拠写真にしかならない。
Mam_7907

今度は、ここだけに狙いを定めて来よう。そうすれば、たとえ酷暑であっても、重装備であっても何とかなるだろう。

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »