« 朝霧高原 | トップページ | オオヨシキリ »

2010年6月 9日 (水)

カワセミが戻ってきた

Pap_2602水曜日はパートナーとは別行動、パートナーを車で送りがてらMyFieldへ。
今日は雨模様だが、午後には上がるとのこと。

12時前に入って、雨が止むのを待って出発。
さすがに人は少なく、そして鳥もいない。4時間ほどシャッターを押すこともなく、帰途に。

帰り道、立ち寄った池でカワセミに遭遇(久しぶり)
子育てをしているらしく、小魚をつかまえて森に飛んで行き、暫く戻ってこない。

そのあと、葦原でウグイスを堪能。Pap_2853


更に駐車場近くで混群(シジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、コゲラ)に......

 

 

Pap_2948

不発と思っていた最後の1時間に中身の濃い時間を過ごせた。

 

 

 

カワセミは、エラやウロコが喉に引っかからないように魚を頭から飲み込む事は良く知られているが、尻尾から飲み込んでいる写真がある。この写真を撮った後、かわせみは魚をくわえたまま飛んで行った。子供に食べさせる時にはこうするのだ。Pap_2670

|

« 朝霧高原 | トップページ | オオヨシキリ »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝霧高原 | トップページ | オオヨシキリ »