« 八島が原湿原 | トップページ | 高温多湿 »

2010年6月24日 (木)

夕方からのMyField

月曜日が夏至だったから、天気がよければ午後7時でも結構明るいはずだ。
涼しくなった4時前頃に入った。今日はカワセミの親子が狙い目。

アオゲラの営巣ポイントその1は、感触なし。多分放棄したのだろう。
その2のポイントは、数人の観察者が談笑している。パートナーは会話の輪に入っていったが、観察ポイントが狭いのでカワセミのポイントへ直行

池では、親子3羽が飛び交っていた。幼鳥2は羽すでに親離れしているようで、独立行動。
Pap_3581 Pap_3682

子供(すぐ近くの木陰に)









Pap_3673

 

 

 

 

 

親子が近づいたが、餌を与える訳でもなく、すぐに離れてしまう。

 

 

元気な子供が少なくとも2羽増えた。喜ばしいことだ。


池にはカワセミのほかに、ゴイサギの幼鳥(ホシゴイ)がのんびりとたたずんでいた。Pap_3648

 

 

 

 

 


帰りにアオゲラのポイントをしばらく覗いたが、姿を現わさなかった。(パートナーは証拠写真を撮っていた。)

|

« 八島が原湿原 | トップページ | 高温多湿 »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八島が原湿原 | トップページ | 高温多湿 »