« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の記事

2010年3月31日 (水)

キズタアメリカムシクイ

友人から情報をもらってから数日が経った。場所は、通っていた陶芸教室のすぐそばだし、近くに知人もいるのですぐにでも行けるのだが、200人ものウオッチャーが来ていると言う話を聞いて、臆していた。

Pap_5658

今日、少しは落ち着いたのでは、と意を決して出掛けることに。
知人宅に車を置かせてもらって、現地に着くとまだまだ落ち着いてはいない。100人を超すウオッチャーがカメラを構えている。

海岸に降りてカメラを組み立てながら様子を見ると、件のキズタアメリカムシクイは、岸壁の樹木と砂浜(といっても打ち上げられた海草やゴミ)の上を盛んに行き来して、カメラマンを右往左往させている。

Pap_5874 三脚を担いで人の群れのに近づいて行くと、MyFieldの常連の諸先輩があちこちに....。

キズタ君は人馴れしているのか、人間の存在なんか気にすることなく、数m先を飛び回っている。

キズタアメリカムシクイは日本では初めて見る大変珍しい野鳥だそうだ。私とパートナーにとっては日本で初めてよりも自身が初めて目にすることにわくわくしている。

Pap_6004 アメリカやカナダでは普通に見かける鳥だそうだ。
アメリカから?どうやって飛んできたのだろう。貨物船にでも乗ってきたのだろうか。
 
Webを検索すると、キヅタアメリカムシクイ 英名:Yellow-rumped Warbler 学名:Dendroica coronata スズメ目 アメリカムシクイ科 と言うことが分かったが、日本語の図鑑にはまだ載っていないようだ。  

Pap_6388 Pap_6468


 
 
 
 
Pap_6988 Pap_7067  
 
 
 
 
 
 
Pap_5651 Pap_6546  
 

 
 
 
 

ご近所にお住まいの方々には、ご迷惑な事だろうと思うが、かわいい姿に楽しい時間を過ごさせてもらった。

| | コメント (0)

2010年3月23日 (火)

春の賑わいを見せはじめたMyField

久しぶりにパートナーと連れ立ってやって来た。
MyFieldはいよいよ春である。水車小屋の水辺で、綿毛をつけていたネコヤナギは花穗を開きわずかに薄紅色を覗かせている。

Pap_5078Pap_5041おおなばの丘で、幸先よく (今シーズンここでは貴重な存在になっている) ジョウビタキの雄に遭遇。
数羽のコゲラは開花が近い桜の枝を餌を探してわたっていく。

Pap_5369Pap_5232 きざはしに来ると、久しぶりに常連の諸先輩の姿が見え、会話が弾んだ。

パートナーがルリビタキを見つけた時は、何かの間違いだろうと、誰もが思ったが、確かにルリビタキ♀であった。

Pap_5383Pap_5174 アリスイを追っ払ってしまったモズの卑弥呼は雄と行動を共にし始めた。

攻撃性が弱まってきたからか、アリスイが戻ってきたとの話も聞く。うれしいことだ。

Pap_5310Pap_5338アオシギは、相変わらず湿地の奥だが、スギナの緑を背景に、ここにも春を感じる。



Pap_5510Pap_5534  行動を共にする2羽のアカハラ、これも多分♂♀だろう。
話によると、このアカハラは本当はオオアカハラらしい。アカハラはもう少し小さいのだとか...
久しぶりに来たMyFieldは、大いに賑わっている。楽しくなってきた。

| | コメント (0)

2010年3月16日 (火)

再び千葉へ

Pap_4376_4Pap_4533   昨夜の雨が未明にあがり、今日は午後から晴れるとの予報。

ヤツガシラに会いに、パートナーと一緒に出発。


Pap_4593_3 ウミホタルで腹ごしらえをして現地へ。途中で、高速の分岐を間違えて(そういえば前回も)大回りをしたが何とか目指す公園に到着。

駐車場で運良く双眼鏡を持った婦人に居場所を教わってイソイソと....

球場のライト席(と言っても芝生)で盛んに食餌をしている 。

Pap_4198 至近距離で多数撮影、何処か木の枝にでも留まってくれないかと思ったが、風が強いので飛ぶ気配がない。
風のおかげか、冠羽が開いた場面が何度か有ったのはかえって良かった。

写真と双眼鏡でかわいい姿を堪能して、早々に帰途についた。

| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

マイクロソフトのサポート

Windows7に変えて、1カ月半が経過した。 悪名高いVISTAに比べると、格段とはいかないものの、動作がかなり速くなっているし、やたらと確認を求める悪弊も少なくなっている。

に変えた後で、懸案であったディジタルTVで録画した著作権対応(CPRM対応)のDVDをパソコンで見るための処置を行った。

1.ディスプレイをHDCP対応のものに変更しなければならないので、ナナオのFORIS FX2431TVに変え

2.ビデオカードもHDCP対応に変えた。

これで、パソコンを使いながらTVやDVDを見ることができるようになった。 ここまでは良かったのだが、

最近、エクスプローラがやたらと落ちる(エクスプローラは動作を停止しました と言って)
インターネット・エクスプローラならまだ我慢ができるが、エクスプローラが落ちると、私の場合はほとんど使い物にならない。VISTAでも起こっていたものが、でも起きるのかと、

がっかりして(怒って)マイクロソフトに問い合わせようとしたら、またまた問題が発生。

のプロダクトキーが認証されない。認証画面でハングってしまう。やむなく電話で問い合わせを行った。

なんで、認証ができないのか、なんで、エクスプローラが落ちるのか(動作を停止しましたなんてふざけたメッセージは止めてほしい) と最初のうちは息巻いていたのだが、担当の女性技術者から画面共有で、延々2時間に渡って対応してもらって、問題が二つとも解決した。

電話をしていて、一人のユーザにこんなに時間をかけていたら、マイクロソフトも大変だなと思い始め、問題が解決した事もあって、マイクロソフトへの今までの印象が変わってきた。

更に、翌日の朝、担当者から電話がかかって来た。なんと、きのうの問題は起こっていませんかという確認であった。pass

認証の問題はマイクロソフトのサーバに問題があった。
エクスプローラはビデオカードのドライバに問題があった。

今回の顛末で、私の中のマイクロソフトの印象が変わった。サポートというのはこうでなくちゃ と思うと同時に、生半可な体制/コストではできないと思った。

| | コメント (3)

2010年3月 3日 (水)

久々の自然観察の森

Pap_3318 横浜自然観察の森に来たのは何時だったろうか。忘れてしまうほど前のことだ。
近いうちにここで行事を計画しているので、下見のつもりでやってきた。
昼前についたので、森の家の食堂で昼食を食べて、昼過ぎから時間を測りながら散策を開始した。

Pap_3353 鳥の数はいたって少ない。そして、ここの鳥は、多分人に会うチャンスが少ないのであろう、警戒心が強く、人の気配で逃げてしまう。

写真を撮ることができたのは、カワラヒワ、アオジ、キセキレイ、ホオジロ、シロハラだけ。


Pap_3370 ウソの♂に遭遇したのが幸運であった。今シーズン始めてである。
が...写真は撮れなかった。残念ng

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »