« ひと月ぶりのマイフィールド | トップページ | 箱根湯坂道 »

2009年8月11日 (火)

鏡池でミサゴ?

Acimg7492 台風9号が接近している。今日は朝から大雨。出発時刻を遅らせたが、それでも車に荷物を積み込むのに往生した。
飯綱、戸隠は台風から遠ざかる方向だから、雨は次第に止んできた。

いつものように善光寺にお参りして、蕎麦を頂いて戸隠へ向かう。
途中、寄り道をしながら夕方飯綱高原の宿へ着いた。

翌朝、地震に目を覚まされ、朝食まで周辺を散策することにした。5時半を過ぎたころ、駐車場の前の松の木に鷹の仲間が留まっているのを発見、急いでカメラを準備したが、間に合わなかった。惜しかった。

Pap_2857

戸隠では、アカショウビンをと思っていたが、途中寄り道した鏡池で、猛禽を発見したので、しばらく留まることに。
猛禽は、池の対岸近くの枯れ木に留まっており、ハヤブサかと思った。上空を旋回する姿を見ると、色の白さが目立つ、どうも違うような気がする。池の上でホバリングして、水の中の獲物を捕らえていた。ハヤブサではなくミサゴの様だ。

天気もよくなり、居心地がよかったので、結局ほかには行かずここでゆっくりと過ごして、帰途についた。

ところで、自宅から戸隠へは中央道経由と関越道経由の2ルートがある。地図で見ても両者はあまり変わらないが、カーナビは関越を勧める。
ナビに逆らって中央道を選び調布から入ろうとすると、ナビが稲城ICを勧める。こちらの方が八王子に近いので素直に従ったら、なんとこのインターは東京方面にしか入れない。

やむなく調布で降りて入り直した。ナビはしつっこくも高井戸から関越に入るよう案内していたのだ。図られたannoy

帰りはナビの言う通り関越道で、中央道は東名からの迂回で混雑したようなので、賢明であった。帰って良く調べると、関越道のほうが60KMほど近い。

|

« ひと月ぶりのマイフィールド | トップページ | 箱根湯坂道 »

Birding」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひと月ぶりのマイフィールド | トップページ | 箱根湯坂道 »