« コサメビタキのはずがツツドリに | トップページ | 冬シーズンの環境が整う »

2008年10月16日 (木)

大きな成果に満足

Pa1_2382天気予報はさわやかな快晴が一日続くとか。絶好の散策日和である。
パートナーと連れ立って昼前に入園。もちろん弁当と飲み物をコンビニで買い込んで.....。
木曜日は幼稚園、小学校の団体が多いような気がする。
昼時に入って、先ずはエゾビタキのサイトで昼食をとりながらゆっくり待とうかと思ったが、先客が多く断念。
早々に撤収して歩いていると、ノビタキの情報があり、弁当はお預けにして、いそいそと移動。
刈り入れ直前の稲穂を狙っているのか、夕方まで留まっていて、かわいい姿を楽しませてもらった。

Pa1_2411 ノビタキで十分満足した帰途、幸運にもアリスイに遭遇、今シーズン初めての出会いである。

さらに、先日悔しい思いをしたコサメビタキにも会うことができた。コサメビタキはもう飛び去ったと半ばあきらめていたが、パートナーが見つけて教えてくれた。
風で揺れ動く夕日の木漏れ日が具合よく陰影を作るタイミングを計ってシャッターを押し、頬がほんのり染まったかわいい写真が撮れた。

Pa1_2486 ノビタキ、アリスイ、コサメビタキ、それにジョウビタキを加えて今シーズンの初見、昨シーズン以来の鳥仲間にも再会、楽しい一日であった。happy01

|

« コサメビタキのはずがツツドリに | トップページ | 冬シーズンの環境が整う »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コサメビタキのはずがツツドリに | トップページ | 冬シーズンの環境が整う »