« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

2008年9月20日 (土)

そろそろシーズンの始まりか

Adsm_4117 パートナーが友達と旅行に出かけるのを、駅まで送ってその足で舞岡公園を散策。8、9月は一人で出かけることが多い。
10月になれば、いつものペースに戻るだろう。

今日は手持ち撮影。公園に入ると早速彼岸花が目に留まった。三日前に来たときには、全く気がつかなかったのだが、彼岸花は秋分が近くなると、土の中から花茎が出てきて花を咲かせる。
秋分を察知するのは、温度変化ではなく日照時間の変化を感じているのだろう。日照時間の微分値は春分と秋分が最も大きいので、察知しやすいのかもしれない。彼岸花が土の中で日照時間を微分していると考えるのも面白い。

前から気になっているのだが、赤い花は、どうもうまく撮れない。色が飽和してしまっている。
PENTAXでもそうだった。NIKONの問題ではないだろう、フィルムも含めたカメラの一般的な特性だろうか、勉強しなければ。

Adsm_4216_2 さくらなみ池では、久方ぶりに鳥撮りの先輩諸氏にお会いした。そろそろシーズンかと思っていたら、まさしく、至近距離でポーズを取るカワセミに会うことができた。

NIKON D300  VR80-400mm (400mm)

| | コメント (2)

2008年9月 8日 (月)

カメラは直ったが

Pa1_0212_2 7月の末に不注意で壊してしまった機材一式が、ようやく直って戻ってきた。(8月25日)
8月下旬は天候が悪く、試す機会がないまま9月になった。
天気が回復したかと思ったら、今度は人間の方が風邪でダウン。売薬を飲んで、かなり調子が良くなったので、いそいそと出かけた。

カワセミの池は、少し整備されていて、カワセミの絶好な(と言うか、カメラマンにとって絶好な)とまり木ができていた。
カメラも体も直ったと思ったが、体の方はそうでもなく、翌日から発熱と咳でぐったり。結局医者に行くはめに。(実は、ひき始めに医者に行ったのだが、休み明けのせいか、すごく混んでいたので、止めにしてそのまま薬屋にいったという経緯がある。)

この写真を撮った日から4日が経った。夏風邪はどうにか快方に向かっている。じっくり養生して、本格シーズンを待つことにしよう。

NIKON D3 VR 600mm F/4G  1000mm  F8 1/320sec ISO 800
2008/9/3. 16:39

   

| | コメント (2)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »