« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

2008年7月23日 (水)

直った+直った

PCが壊れたのは、作り直したので直ったのだが、壊れたハードディスクのデータ修復がようやく終わった。(500GB  2本 すべての情報が鳥の写真も含めて元通りになった。お手数をおかけしました)
もう一つの直ったは、NIKONのレンズ、D300に着けてパートナーが鳥撮りに常用していた、VR 80-400mmがピント不良。どこかにぶっつけたらしく、鏡筒が曲がったり、ズームのカムが壊れたりで、高額の修理費がかかった。

NIKON銀座にレンズを受け取りに行った帰りに、舞岡で途中下車して、公園経由で自宅まで歩いた。
レンズの修理状況を確認したかったのと、いつもと違ったコースで公園を歩いてみたいと、ふと思ったのが間違いで、公園までのアプローチで汗だくになり、いつもは車で通る駐車場から自宅までの道も思った以上に遠く、ヘトヘトになって帰り着いた。

Mam_2199 公園はこの時期人が少なく、時間をかけて散策すると、予想外の収穫が得られる。久しぶりにアオゲラに遭遇したのだ。400mm手持ちだから撮れたが、600mm三脚ではこういうチャンスには恵まれないと思う。

レンズは元通りに直ってるようだ。

| | コメント (1)

2008年7月 9日 (水)

珍しい鳥

Apa1_8953 最近は探鳥日とブログが同期しなくなった。鳥見に行っても成果が少なくて書くことがない。と言うのが表向きの理由だが、本当は別の理由がある。PCが壊れたのもその一つだが、もう一つはPCで写真の整理をしているとなんだか眠くなって、ブログを書く気力がなくなる。  歳ですかねcoldsweats01

久しぶりに二人揃って出かけた。(最近は、お互いのスケジュールが合わず、単独行が多かった)
今の時期は、鳥よりも草花や、蝶、昆虫を観察している人が多い。鳥の仲間の中にも、虫を追っかけている人も結構いる。
私は、虫よりも草花の方が良いので、鳥がいなければ草花を撮っているが、850mmのレンズだとなかなかうまくいかない。Apa1_8808 だからといってマクロと使い分けるなんてのは億劫でできない。遠くからでも撮れるのを選んで撮る。今が盛りの合歓木なんかは絶好である。

ここでは、端境期でも、少なくもカワセミには会えるし、運がよければ他の鳥にだって会える。

今日は、珍しい鳥に会った。パートナーが見つけたのだが、夕方見慣れない小鳥の群れが梢の中でちょろちょろ動いている。なんだかわからないがシャッターを切った。プレビューでうまく撮れていることを確認して、成果があったと気分よく帰る事ができた。

はたして、この鳥はsign02  図鑑やインターネットで調べてもはっきりと分からない。多分エナガの幼鳥だろうと言うことになった。そうだとすると、珍しい鳥でもないのかもしれないが、我々にとっては初めて会ったのだから珍しい鳥である。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »