« 桃栗3年(釉)掛け8年 | トップページ | 珍しい鳥 »

2008年6月30日 (月)

パソコンが壊れた

Apa1_8087 パソコンで写真の整理をしていると、いつもよりも時間がかかる(PCのレスポンスが遅い)。どうしたのかと、調べてみるとCPUの温度が異常に高くなっている。
温度アラームを設定していなかったので気がつかなかったのだが、プロセッサーのファンが止まっていた。BIOSは自動的に電圧を下げて処理速度を落としていたので、プロセッサーが破壊することはなかったのが幸いであった。

早速、ヨドバシで冷却ファンを買って無事復旧したのだが、それから数日して、突然Windowsが立ち上がらなくなった。今度はチップセットのファンが止まっていた。腹を決めてパソコン本体を作り直すことに。

A05402013234 もともと、Shop Model だったので、マザーボードとCPUを買って作り替えた。

マザーボード :  ASUS P5K-E (写真)
CPU : intel core2 duo 3.16MHz
Memory : 4GB Dual Channel 
その他は流用  性能は格段に向上。

すぐに動いたのだが、ハードディスク2台のデータが壊れていたらしく、読めない。 鳥の写真が....wobbly

と言うわけで、Blogの更新もままならずでした。

カワセミは、PCが壊れた後(6月25日)に撮ったもの。
今の時期は、カワセミが主なターゲット、撮影テクニックを磨くのには同じ被写体が好都合である。
Apa1_8171 この日は、珍しく鶯が葦に止まって鳴いているのを発見、最初はオオヨシキリかと思って、興奮してファインダーをのぞいたが、ホーホケキョと鳴いた。

PCはソフトのインストールに時間を要したが、どうにか使えるようになった。しかし、壊れたハードディスクはデータの修復と合わせて、専門家にお願いしている。もう少し時間がかかりそうだ。

|

« 桃栗3年(釉)掛け8年 | トップページ | 珍しい鳥 »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

あらら、HDD飛んじゃったすか。。。
定期バックアップは大事ですね。。。

投稿: トミー | 2008年7月 1日 (火) 12時47分

ちなみに私は
BunBackup
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se288018.html

Before Power Off
http://homepage3.nifty.com/t-sugiyama/#BPO
を組み合わせて、PCシャットダウン前に
・ウイルスチェック ・バックアップ ・デフラグ
をやらせてます。ご参考まで

投稿: トミー | 2008年7月 1日 (火) 13時18分

HDDのバックアップは取っているのですが、
1.写真のファイルが巨大になり、LAN Diskに入りきれなくなったので、同じPC内の別のディスクに取っていたのが、両方とも読めなくなった。(原因がディスクではなく、共通コントロールコードの問題だと救えない)
2.バックアップを完全にシンクロできないと、やはり救えない。(思い立ってバックアップでは、不安)

BPOは、大変魅力的です。挑戦します。

投稿: daichan | 2008年7月 2日 (水) 01時10分

ハードディスクのサルベージ状況はいかがですか?

以下、ツールです。
試してみてはいかがでしょう?

File Scavenger
http://www.jp.quetek.com/
個人的には、FinalDataより強力だと思います。
RAIDであれば、「個人用、RAID 0 再構築付き」のバージョンをどうぞ。

↓は、セクタに問題があった場合のツールです。
これで復旧したケースもあります。
HDD Regenerator
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060811_hdd_regenerator/
使い方の裏技(フリー版をフガフガ。。。(^^; )
http://d.hatena.ne.jp/honto117/20061117/p1

投稿: NOB | 2008年7月 2日 (水) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桃栗3年(釉)掛け8年 | トップページ | 珍しい鳥 »