« トラブル トラブル | トップページ | 桃栗3年(釉)掛け8年 »

2008年5月27日 (火)

初見、初験

Apa1_6994 今日は面白い写真が撮れた。最近カワセミのホバリングに良く遭遇するが、これを写真に納めることはなかなか難しい。
突然空中に静止する数秒間の間を捕えるのだから、何度か経験しないとうまくいかない。

最初のホバリングはAFが追従せず、すべて失敗。原因は1.7X テレコンのようだ。1.4Xテレコンに変更することでAFの問題は解消した。あとは、いかに速く被写体をフレーム内に納められるかがカギである。これには、レーザー照準器とジンバル雲台が大きく貢献する。

Apa1_7088春先から特徴のある鳴き声で園内を飛び回っているホトトギス。声はすれども姿は見えず、木に止まっている姿を見たことが無いのだが、今日は、2羽が「トッキョキャカキョク」とかけ合いながら飛び回っていたので、空中を飛んで行く2羽目を狙って、やっと撮影に成功。初見であり初体験である。

初見と云えば、オオヨシキリにも初めて会うことができた。Apa1_7148
カワセミ撮影が一段落して、オオヨシキリに挑戦、4時間以上待って、わずか1.5秒だけ遭遇と云う先人の話を聞いたが、幸運にも、2回チャンスが巡ってきて、出来ばえは別にして、記録を残すことができた。

結果に満足して、帰る途中、大原おき池で、最近見かけることがなかった、カワセミを見つけた。幼鳥がザリガニの子供を捕まえて、目前のとまり木に...Apa1_7238

12時から4時半まで、仲間との会話と成果に大満足の一日であった。 駐車場では、当たり前の事であるが、リモートでドアロックが解除され、エンジンがかかった。(先日は、駐車場にレッカー車が入り、レンタカーが来た。)

 

|

« トラブル トラブル | トップページ | 桃栗3年(釉)掛け8年 »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トラブル トラブル | トップページ | 桃栗3年(釉)掛け8年 »