« オジロビタキとキクイタダキ | トップページ | シューベルト »

2008年3月18日 (火)

今日もオジロビタキ

Pa1_3360 暖かい日が続いて、公園の木々や草花が活動を始めた。
パートナーは月例の観劇会。駅まで車で送ってそのままフィールドへ。一人二役と云う訳ではないが、三脚にK10D + 600mm  手持ちで D3 + 400mm  と2台を抱えてエッチラオッチラ。

水車小屋付近は人が少ない。いつものタシギ、アオシギ、ツグミ、アカハラ、ジョウビタキ、キセキレイ、アオジの他今日は地啼きではなくホーホケキョと鳴いているウグイスを身近に見ることができた。

Pa1_3348 オジロビタキのサイトでは、今日も沢山の砲列ができていた。ここは人が多い。三脚をセットしての定点狙いと手持ちの機動力で成功率を高めることができるかどうか。

このオジロは、専ら白い梅に止まる。隣にある紅梅に止まってくれないかと、皆と一緒に願っていたら、思いが通じたのか短時間だが止まってくれた。

手持ちのD3の400mmはFullSizeだから、D300で換算すると270mm位にしかならないのだが、
ピントがしっかり合っていればトリミングしても実用になるようだ。
もう一つ D3でトライしたのは、メモリを増やしてRAW 記録。JPEGよりもRAWの方がPCでの補正が強力に行えることはわかっているのだが、鳥の場合は、何せ枚数が多くなるので、メモリカード容量が不安になる。
今日は8GB x 2 にして RAW + JPEG で撮ったが、メモリフルにはならなかったのだが....

Imgp7328 家に帰って、Capture NXでRAW現像を始めて、問題に気がついた。PCの能力が足りない。
何しろD3のRAWは一枚で10~15MBにもなる。 Dual Processor に 3GBのメモリを付けている我がマシンでも、ノロノロ運転になる。RAW常用は難しそうだ。

|

« オジロビタキとキクイタダキ | トップページ | シューベルト »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

始めまして。
1年ほど前から横浜市金沢区に住むSuzuと申します。
その前は札幌に16年ほどおりました。

今年、野鳥観察会でお会いした方から舞岡公園の事を聞き、何回か伺いました。
とてもいい公園ですね。

こちらのブログには、「舞岡公園」で検索して偶然たどり着きました。
写真がとても綺麗ですね。
それに、オジロビタキがとても可愛いです。
写真のサイズが大きいのも素晴らしいと思いました。

これからも時々覗かせていただきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: Suzu | 2008年4月 3日 (木) 18時23分

Suzuさん、こんにちはコメントいただきありがとうございます。舞岡公園には近いこともあり、2年前から足繁く通っています。
写真の方は、まだまだ素人でして、お恥ずかしい限りですが、....。

投稿: daichan | 2008年4月 5日 (土) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オジロビタキとキクイタダキ | トップページ | シューベルト »