« 雪を背景に | トップページ | 年一度の遠征 »

2008年2月 7日 (木)

カワセミがいた

Aimgp6301 一昨日に続いての散策。雪はまだ残っている。実は一昨日CANON 40Dと300mm F4でISの不具合がまた現れた。翌日出勤のついでに修理に出そうと準備していたが、朝になって「もしかしたら、Teleplusとの併用で問題が起こっているのかもしれない」と試してみた。確かに、Teleplusなしでは問題は起こらない。CANONに持ち込むのは断念して、結局純正のExtender EF 1.4XⅡを購入するはめに。
今日は、純正テレコンの動作確認を兼ねて、K10Dと 40D 2台をもって出かけた。
大原でジョウビタキ(雌)、モズ  きざはしでタシギ、アオシギ、アオジ、アカハラ、シメ、ジョウビタキ(雄)、アリスイ と一昨日と殆ど変わらないが、遠い、枝かぶりなど撮影条件は一昨日よりも悪かった。それでも、観客の方に新しい出会いがあるので、それはそれで結構楽しい。Aimg_7907
少し寒くなって来たので、移動して早めに帰ることにし、瓜久保に廻った。先に行ったパートナーが瓜久保池でカワセミを見たという。最近見かけないので心配していたのだが、
Aimg_7932 帰路に立ち寄ったさくらなみ池で、カワセミに会った。元気そうにダイビングしていたので安心した。さくらなみ池ではジョビコチャン(大原のとは別の個体)が縄張りをパトロールしていた。

|

« 雪を背景に | トップページ | 年一度の遠征 »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪を背景に | トップページ | 年一度の遠征 »