« N,C,Pカメラ比較 | トップページ | 三社参り »

2007年12月27日 (木)

今日は手持ちで

Ama1_1361 今日はパートナーのD300を借りて手持ち撮影、パートナーは息子の40D.
両方とも400mm F5.6(正確には、D300:VR 80-400 F5.6,40D:IS 300 F4 +x1.4リアコンバータ)同じスペックである。

先ずは大原の堆肥場で昼食をとりながら探鳥。ここは日当たりがよく居心地がよいので 、1時間ほど過ごして次々と現れる鳥たちをじっくり観察した。メジロとジョウビタキのツーショット パートナーは堆肥場のちょっと手前でなにかを見つけたらしく笹藪の中をじっと覗いている。(ヤブサメ?)食事が終わって移動する際にももう一度覗いていたが....

エナガ 今日は三脚がないので移動が楽である。軽快に歩いて先日エナガの群に会った池に急ぐ。途中ヤマガラとシジュウカラが一緒に遊んでいる薄暗い湿地でヤマガラだけを選んで撮影した。エナガの群は今日も現れた、手持ちでの撮影は機動力があるので満足できる撮影ができた。Ama1_1545

ところでCとNの比較だが、AFについてはCの方が軽快に感じたが(NはHSM無しなのでやむを得ない)、Cは大外れをすると動かなくなる、これは障害ではないかと思う、修理の際に指摘したはずだが...)  Nの3Dトラッキングはまだ試していない。エナガと木の枝との色の違いを認識してうまく追いかけてくれるとよいのだが。

|

« N,C,Pカメラ比較 | トップページ | 三社参り »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« N,C,Pカメラ比較 | トップページ | 三社参り »