« 今日はじっくりと | トップページ | アリスイ君 »

2007年11月 1日 (木)

九州旅行

Imgp0205 高校の同窓会で九州に行ってきた。別府温泉のホテルに連泊して、40数年前に戻った感じで、温泉に浸かり、宴会と観光に楽しい2日間を過ごした。
一年前に出来た「九重"夢"大吊橋」は、一年たった今も平日だと言うのに沢山の観光客が訪れていた。
去年、完成した直後に訪れて、来年の今頃は閑古鳥が鳴いていると予想したが、見事に外れた。結構なことである。

九州に行く前に、ペンタックスから修理に出していたカメラの修理が終わったがとの連絡があった。修理した技術者と直接会話をすることが出来たので、満足して納得して帰ってきた。
話によると、PENTAXのサンニッパは設計が古いので、調整することは出来ないが、再組み立てのようなことをして、修理してくれたらしい。その技術者が自分で外に出て鳥を撮影して結果を確認したそうだ。この組み合わせで最高の状態にした。自信があるから是非使ってみてくれと言われた。早速試してみたが、確かにピントは完全に直っている。最近のレンズは、レンズの個々の特性をカメラが読み取って補正する様に出来ているらしい。しかしPENTAXは新しいサンニッパを作る計画はなさそうだ。
本来の性能を取り戻したレンズを早速フィールドで試してみようと思う。

|

« 今日はじっくりと | トップページ | アリスイ君 »

旅行」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

九重"夢"大吊橋は、8末に母・妹・姪たちを連れて行ってきましたが、確かに賑わってましたね。観光スポットとして定着した感じで何よりです。
肝心の橋は、ペットは渡れないので私は愛犬と車の中でお留守番。。。同行者から愉しかったと聞いて、ちと残念(^^;

レンズ、よかったですね!これぞ技術者魂!
実写レポを楽しみにしてます(^^)/

投稿: NOB | 2007年11月 2日 (金) 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日はじっくりと | トップページ | アリスイ君 »