« 釉がけ | トップページ | 焼き上がった »

2007年9月 8日 (土)

結論を出すのは早いが

Imgp7905_3   台風が過ぎ去って、涼しくなるのかと思ったら、また夏が戻ってきたような厳しい残暑である。
今日は、息子が今月初めに手に入れた新しいカメラの試写会(息子はPENTAXではなくCANONを選んだ)

舞岡公園は台風の傷跡が生々しく、生の小枝がそこかしこに散乱している。
息子は、40Dとサンヨン(300mm F4)の手持ちだから、重装備の親は後からついていく。

さくらなみ池で2時間待ってようやくカワセミ君と会うことができた。シャッターはたくさん切ったが、満足できる作品は皆無。息子は連写とUSM(超音波モータ)の快適さを実感して満足している。(写真の出来はおいておいて)

わかっていたことだが、PENTAXの連写性能、シャッター音、連写スピードはCANONと比べると見事なほど劣る。これで描写性能が変わらないならどうしよう。
K10D  +  サンニッパ で期待したほどの切れの良い写真が撮れていない、何が原因なのだろうか。

 

|

« 釉がけ | トップページ | 焼き上がった »

Birding」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 釉がけ | トップページ | 焼き上がった »