« まだまだ、やることはいっぱい | トップページ | 今日も収穫はカワセミ »

2006年10月13日 (金)

カメラは壊れてなかったが..

デジスコのピンボケは言ってみれば宿命みたいなものである。フィールドスコープのフォーカスを手で合わせて、その後カメラのオートフォーカスで合わせる作業を、鳥がそこにいる間にやってのけなければならないのだから、..それに超望遠で光が少ないからオートフォーカスがうまく働かない。

つまり、デジスコは明るいところでじっとしている鳥を撮るものなのだ。良い写真を撮るためには、素早くピントを合わせる訓練と、なるべく沢山撮ることがミソである。

ところで、SDカードから写真をPCに取り込むところで困ったことが起こっている。このPCは10カ月ほど前に買ったのだが、当初からSDカードの読み込みがうまくいかない。CFカードは全く問題ない。いくつかカードリーダを変えてみたが、またUSBポートも変えてみるがどれでも現象は同じである。SDカードだけがうまく読めない。たまに読めることがあるが、途中で止まってしまって、そのうちドライブが見えなってすべてのカードリーダが使えくなる。マザーボードかBIOSに問題があるのだろう。SDカード特有の著作権保護への対応が原因と思われる、現在ベンダーに問い合わせているのだが、大量の写真を他のPCからネットワークドライブで読み込むのは速く止めたい。

|

« まだまだ、やることはいっぱい | トップページ | 今日も収穫はカワセミ »

Birding」カテゴリの記事

道具」カテゴリの記事

コメント

カメラのフォーカスはマニュアル固定にしておいて、フィールドスコープのフォーカスを手で合わせる方法では、できないのでしょうか? フィールドスコープにデジカメをつないで撮影するのは、とても難しそうですね。

著作権保護といえば、SDカードに限らず、使いにくくなったデジタル機器が増えましたね。 デジタル放送のコピーワンスとか・・・
まあ、CDーRドライブなどのせいで音楽CDが売れにくくなったわけだから、規制強化の趨勢なのでしょうが、自分自身が権利を持つコンテンツまで使いにくくなったのでは、なんのこっちゃ。

投稿: くさかりき | 2006年10月14日 (土) 21時26分

本には、先ずフィールドスコープで概略ピントを合わせておいて、次にカメラでピントを合わせると書いてあったので、その通りにしていました。
カメラ側を固定にしておいてフィールドスコープで合わせる方法を試してみます。
カメラ側は固定ではなくAFコンティニアスでも良いかしれません。

CPRMと言うのはいやですね。ディジタルTVを録画してもDVDへのMOVEしかできません。映画をPCで編集(CMカット)しようとしてもDVDからPCへのMOVEは出来ません。(MOVE元を無効に出来ないから?)

8回までコピーOKとかに変更する検討をしているようですね。

投稿: daichan | 2006年10月14日 (土) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ、やることはいっぱい | トップページ | 今日も収穫はカワセミ »