« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の記事

2006年8月30日 (水)

焼き上がったけれど....

Cimg0512  本焼きが終わった。わくわくして教室へ..!
想像どおりの出来ばえだったものは残念ながら一つも無い。それでもいくつか面白いものができた。
初めて見たときは予想とのあまりの違いにがっかりしたが、家に帰ってじっくり見ると目が慣れてくるのか結構良さそうな物もある。 Cimg0518_1Dscn2135_1
明らかな失敗作もある、原因はなんだろう。土と釉薬との組み合わせで相性の悪いのがあるようだ。 

写真 : 水差し  ぐいのみ  ランプ?

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

飯綱・戸隠・黒姫散策

_igp0759a 夏休みを頂いて(といっても休みだらけの中の休みである)信州をぶらぶらした。勿論*istD+(28-300mm) とデジスコをかついで。
戸隠森林植物園はバードウオッチングの名所らしいが、熊が出没するらしく、いたるところに注意書きがある。用心のために「熊除け」の鈴を買った。(\1,500) Dscn2421
チリンチリンと鳴らして歩くと熊には効果があるらしいのだが、おかげで鳥はどこかへ行ってしまったらしい。
それでも、入り口近くの池で「かるがも」と「かいつぶり」の撮影にどうにか成功したが、COOLPIXのシャッタースピードが1/4秒位になり、始終動き回る「かいつぶり」はうまく撮れない。

_igp0787a 自宅から往復700Kmのドライブであったが、PASSATの高速性能は予想通り十ニ分に確認できた。

写真:看板、かいつぶり、マルバフユイチゴ

| | コメント (0)

2006年8月21日 (月)

二度目のかわせみ

202144096_203s_1 夕方、ぶらりと(といってもかなりの重装備だが)いつもの舞岡公園に、足は自然と初遭遇の池に向かう。
カルガモと先日のゴイサギがいた。デジスコを構え待つこと5分あまり、森の方から飛んできて、柳の枝に、ここで獲物を狙っている。 202144096_7
レーザー照準器が威力を発揮して、静止画(ピンボケも含めて)十数枚、動画一分収録
獲物を捕らえる瞬間を撮影したかったが、これは到底かなわない。帰りに別の池でも狩りの瞬間を目撃したが、もちろん記録できなかった。

202144096_235 写真:シジュウカラ カワセミ カワセミ

| | コメント (0)

2006年8月17日 (木)

*istD *istDS の RAWモード

新宿のPENTAXフォーラムに行った。*istDのCCDのゴミを掃除してもらうためである。
ディジタル一眼の宿命であるCCDの汚れ、レンズ交換の際にゴミが着くのだろうか。そうでもないように思える。レンズを交換するときはフォーカルプレーンシャッターが閉じてCCDがむき出している訳ではないのだが。
交換の際に紛れ込んだゴミが撮影時シャッターが開いたときにCCDに着くのだろう。
撮影現場でもブロアーは必須と言うことか。
一時間待って清掃してもらった。(\1,050)

先に*istDのメモリーをマイクロドライブ(6GB)に変えた、余裕ができたのでRAW保存を試みている。(プロらしく)
RAWにするとPC処理でいくつか問題が出てきた。
エクスプローラでサムネイルが出ない。MS ImagePro10に読み込めない。
PhotoShop用のPlug-inがPENTAXから提供されているが、これは*istD専用で、パートナーの*istDSのRAWには対応していない。
同じメーカで同じ拡張子を使っているのに...。

新宿でPENTAXの人に質問したがよく分かっていない様子。

インターネットで調べたら、ADOBEで*istD,*istDS共に使えるPlug-inが提供されていた。エクスプローラのサムネイル表示はVIXを使うことで解消した。

| | コメント (0)

2006年8月16日 (水)

釉掛け (くすりがけ)

198980491_158s 4月頃から作り貯めた作品の素焼きができた。前回は釉掛けで失敗が多かったので今回は周到に準備してかかった。
種類にもよるが釉薬は質量が重いので十分に撹拌して、素早く掛けないと底に沈んでしまってうまくいかない。 198980491_207s
うまくいかないからといって、何度も繰り返すと全部落ちてしまう。素焼きの土と釉薬の組み合わでどんな結果になるのかもよく分からない。経験を積むしかないのだろう。

198980491_250s 今回は、前回の轍は踏まない様にしたつもりだが、結果は本焼き待ちである。

| | コメント (0)

2006年8月10日 (木)

バードウオッチング再開 ついに!!

194487776_9s パートナーのリハビリは続いているが、しばらく休んでいた舞岡公園散策を再開した。舞岡公園でカワセミを良く見かけると言う友達何人かの証言で奮起したのがきっかけでもある。 194487776_107s
7月の終りの夕方にふらっと出かけて、池の縁で「ゴイサギ」(大きなObjectだから簡単)を撮影していたら、動体視力にすぐれているパートナーが「カワセミ」の飛来を発見。
夢中でシャッターを切り続けた。
素人のバードウオッチャーにとって「カワセミ」は憧れである。「どんなもんだい」と言う気持ちで意気揚々と引き上げた。

194487776_129s 写真:カワセミくん 子供のゴイサギ My Digisco sys.

| | コメント (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »